読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラキタウン

黒歴史や生き恥を切り売り

この素晴らしい世界に祝福を、10巻を読んだ感想

アイリス回でした。 開幕、カズマが死の宣告を覚えるためにデュラハンを探そうとしているのには、流石に痺れて憧れました。 しかもそれがアイリスの婿候補を殺すためなのだからぶれないです。痺れる憧れる。 この素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スク…

狼と香辛料の6巻を読んだ 感想とかあらすじとか

狼と香辛料の6巻読んだ感想とかとかです。 エーブに色々奪われた後の話です。分かりやすく言えば、アニメの二期が終わったところからの話です。 エーブにぷんすかしているホロの描写可愛すぎませんかね。 船でエーブを追うわけですが、船の中で「店を持って…

内定とれる人とれない人 を読んでみて

楠木 新さんの書いた本です。 と言ってもどういう人かは知らないですが・・・ 去年の就活中に、頭がパーになって何も考えずに買った本です。 正直グーグルで「就職」「コツ」みたいなもので調べたら出てくるものと書いてあることは大差無いです。 ただ、その…

この素晴らしい世界に祝福を9巻 感想

すさまじくめぐみん回でした。 あとがきでも作者がめぐみんがめぐみんしてましたって書いてあるぐらいです。 今までと違って、後半が少々シリアスな展開でした。今までが軽すぎるくらい軽かったので、そのギャップがよかったです。 プロローグからして、約束…

この素晴らしい世界に爆焔を! を読んでの感想

2015年度の冬アニメの覇権、このすばのめぐみんに焦点をあてたスピンオフです。 実はこのすば本編の原作を買おうとしたときに間違えて買ってしまったやつなのですよね。(;ω;) 話はカズマとアクアが出会う一年前ですが、めぐみんがどういう思いで爆裂…

この素晴らしい世界に祝福を 原作ラノベ1~8巻まで読んで感想。

アニメが面白かったので、久々に原作ラノベまで買ってしまいました。読んだ感想としては、超薄っぺらい。詳しい描写がまったく無い。だがそれがいい!!すらすら読める。大事なのはかわいいキャラとの会話劇であって、 「村の小麦が風で揺れて、森の木漏れ日…

NHKにようこそ! 感想文

一番最初に漫画を読んでいたので、思い出しながらさらさらと読めました。 展開を知っていたってだけではなく、純粋に文章が読みやすいです。見習いたい。 大まかな話としては、引きこもりの佐藤君とそれを救おうとする天使岬ちゃん、引きこもり仲間の山崎と…