読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラキタウン

黒歴史や生き恥を切り売り

女木島行ってタカト山を登ってきた。

旅行

アオイシロのネタになった一つではないかと鬼ヶ島で有名な女木島へ

f:id:alakialaca:20161117134112j:plain

高松と女木島を繋ぐフェリーの”めおん”に乗ると、意外と人がたくさん乗っててびっくりしました。

 

観光地として成功していましたね。

f:id:alakialaca:20161117134325j:plain

到着と同時に大勢の観光客は大洞窟へ。

ぼくはそこでなぜか天邪鬼を発動し、逆方向の展望台へ向かう道へ出発しました。

↓洞窟の方は下記ブログ様が訪れているので参考にするといいかもです。

guesthouse-hostel.com

 

だれもいない道をレンタサイクルで悠々と

f:id:alakialaca:20161117134843j:plain f:id:alakialaca:20161117134855j:plain

めっちゃ景色が良いのですよ。

f:id:alakialaca:20161117134952j:plain

 

墓場の下の方に、なんか儀式で使われそうなかっこいい場所発見。

もしかして火葬をするところなのだろうか?

f:id:alakialaca:20161117135007j:plain f:id:alakialaca:20161117135003j:plain

f:id:alakialaca:20161117135013j:plain

途中に灯台がありましたのでそちらにも

f:id:alakialaca:20161117135343j:plain

f:id:alakialaca:20161117135405j:plain

 

そしてタカト山への道を見つけ、僕の登山心が燃え上がり意気揚々と登り始めました。

もう道がやばい足場の不安定さがハンパない。

ロープなかったら登れないですよ。

f:id:alakialaca:20161117135603j:plain

けっこう登って見えてきた3合目の看板には心が折れそうになりましたよ。

f:id:alakialaca:20161117140313j:plain

ここから、頂上に向かう過程の写真をどうぞ。

 

f:id:alakialaca:20161117140457j:plain f:id:alakialaca:20161117140519j:plain

f:id:alakialaca:20161117140527j:plain f:id:alakialaca:20161117140540j:plain

f:id:alakialaca:20161117140548j:plain f:id:alakialaca:20161117140607j:plain

9号目の看板が見えたときの感動よ。

そして頂上!

f:id:alakialaca:20161117032616j:plain

たぶん30分ぐらいかかったと思います。

11月なのに汗だくで、もう何をしているのだか・・・

 

f:id:alakialaca:20161117140906j:plain

f:id:alakialaca:20161117140921j:plain

しかし、眺めはとても綺麗でした。

帰り道がさらにしんどかった・・・

 

この登山で力尽きた僕は結局洞窟に行かず帰りましたとさ・・・

本当になにしに行ったのだか・・・

良い運動にはなりました。