読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラキタウン

黒歴史や生き恥を切り売り

アカイイトをやり終えました

ゲーム感想文

これは確かに名作でした。
百合系の作品みたいなこと書いてありましたが、けっこうプラトニックな感じの百合でしてすごく自分の好みでした。
神話とか民俗学的な要素を含んだ少しダークな雰囲気で世界観も良くて面白かったです。

超おおまかなストーリーとして贄の血という鬼を惹きつける血をもつ少女が昔住んでいた田舎に行った先で事件に巻き込まれる感じです。

エンディングは32種類もあってさすがに攻略サイトを見ました。
めっちゃ時間かかりました。2か月くらいかけて終わらせたと思います。

 


セーブが20個しかできなくて32種類もエンディングあるならもうちょっとセーブできるようにしてほしいと思いました。
これにはさすがにむっとしました。

千羽 烏月


千羽 烏月ちゃんは鬼切り役という鬼を退治する専門の人で凛としたかっこいい感じの日本刀が似合う感じのキャラです。
主人公の女の子がふわふわした感じのかわいい感じなので、二人の組み合わせがすごく様になっていました。
おっとりした子と凛とした子の組み合わせ・・・・・・ジャスティス!!

若杉 葛


若杉 葛ちゃんは10歳という設定でいわゆるロリキャラ要因ですかね。
天才少女でしっかりしていて小さいながらも頭の弱い主人公を助けるというアンバランスな立ち位置。
尾花という白い狐を飼っているのですが、尾花ちゃんが敵にやられたときに葛ちゃんが尾花ちゃんの血を飲んで狐耳と尻尾が生えて強くなるのですが、その時はびっくりしましたね。
かわいいっ!! でも尾花ちゃんがっ!!
みたいな感じです。
ちなみに声優が釘宮さんです。 くぎゅううううう。

浅間 サクヤ


浅間 サクヤさんは一転して、大人のお姉さん的なキャラです。
実は観月の民の鬼で、すごく長生きしていて、よくある人間と妖怪の寿命の違いのゆえの葛藤とかあったりして、妖怪と人間のバディものの永遠のテーマだと感じました。
主人公の血を吸って強くなるシーンがエロかったです!!

ユメイ


ユメイさんは和服を着たおっとりしたお姉さんです。なんていうか幽霊的な存在で主人公を突然守ってくれます。
まさしく守護霊みたいな感じで見守っててくれてて、和な感じがすごく合ってます。
知り合ったのもつい最近なのに、主人公はもうユメイさん無しでは生きていけないって感じになっちゃって、一番百合感があり素敵でした。

最後に敵側にいたノゾミちゃんも攻略対象になるのは嬉しかったです。
ユメイさんルートで敵側だったけどかわいそうな娘的なエピソードがあって、感情移入していたところで攻略が出来るようになりますからね。
本当によく出来てます。

ゲームシステムもちゃんとしてますし、専門用語?もいちいち説明してくれるページがあり、攻略のフローチャートみたいなものも見れたりして、とても親切な作りでした。

すごく時間かかりましたけどね。
あとぜんぜんエンディングが埋まらなくて辛かったです。そこはやりこみ要素ってことなんでしょうけど。


あと誤字発見しちゃった。
ちっょと

f:id:alakialaca:20161015135534j:plain